忍者ブログ
雉村の雑記帳。主に日々の叫びや更新に際して少々。
[885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879]  [877]  [876]  [875]  [874
はい、いちばん後ろ!

つかあれ子供向けショーじゃないよ…うん、凄いとしか言いようがない上に私と同じような大人がいっぱいいました。(笑)

そしてなんとフラッシュなしなら撮影okとかなんという至れり尽くせりっぷり!!

…というわけで、休憩中のアリーナB席より。会場はこんな感じでしたよう。


いや、語る度に「アリーナがステージって想像しにくい」と言われてたので。(笑)


ショー中は、ね…いや、なんかポリシー(?)ではないけど私の習性的に撮影はとてもできませんでしたぎゃふん。

でも赤ちゃんティラノのお母さんが出てきたシーンで会場が液晶の海になったのに内心爆笑。気持ちは解りますがみなさま素直すぎ。

カーテンコールにティラノの赤ちゃん出てきたときは本気でにやにやしたね!なんだあいつ可愛い!!


8月のS席!

最後列でも変な汗かかされたド迫力をひとりで、しかも10列目とかで観たら私どうなっちゃうのかと…!

マジ楽しみすぎドン!!




……。


で、夏休みは、ジムと剣山で来ればいいと思うんだ。(黙れ)

てかやたら化石を語るテラーみたいなお兄さんが、あれ、ジムだったら…!という妄想も、あの、ありかなしかでいえば…あり、です。うふふ。



以下、オタク向けの気持ち悪い感動語り。


なんていうか、造形オタでごめんなさい。(笑)


でも、あの頭のデカさであのバランスは人間技ぎりぎりくらいのクオリティだったので誰かに伝えたかったんだ。

素材と細部、皮の厚さまでの作り込みと、筋肉(?)というか皮膚の内側の肉、水の柔らかさの違い(個体レベル)とか…なんかもう変な汗かいたんだ。

しっぽの振り方とか上下運動とかもけっこう無理なこと平然としてるのに、車体も本体も、びっくりするくらいちっっさい筐体も全然ぶれないんだぜ奴ら。

でも、逆に普通ならディティールにこだわって微妙に捏造入る部分が色々剥き出しでね、そこまでして資料(化石?要は参考にした研究成果?とか?)に忠実にしてくれたんだろうなぁ、ってくらい残念で(いい意味で!)ホント感動したの…!

歩く早さと足運びとか!

威嚇姿勢とか!

んもうアロ可愛いよアロ!!


あとあと、安っぽいバルーンの使い方とか、色々配慮しつつも生の邪魔にならないスクリーンの場所とかでかさとかとか!



で、んで、何?B席4000円で利益あげて帰る…の?

…ちょ、どんだけ頑張ったの!?

もっとお金払わせて!!(落ち着けない)


てか何より感動したのがね、あんなに大きな会場でほぼ満席だったのに、帰りの電車に乗るまで「でもあそこがね~」とかいう感想が耳に入ってこなかったことです。

みんな一様に「凄かった!」って!

なんか妙に嬉しかったの、それでこのテンション。(笑)


つか後半は造形オタというより観劇オタの感想ですね解ります。


子供にはホントいい思い出になるよ…!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
雉村未央奈
性別:
女性
職業:
愛猫の召使い
趣味:
歴史とゲーム
自己紹介:
戦国(創作・BSR♀)、幻水、忍たま、日和、あと最近になってボカロと遊戯王にムラムラしてます。

∴Hedgehog Syndrome∴
幻水他・ファンタジーっぽい本館。

∴H・S∴別館~Side SENGOKU~
戦国系・和っぽい別館。
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ * [PR]